ちょいと里帰り

4連休を利用して里帰り

こんにちは。梅雨ももう少しで明けようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。

娘達と旅行はこれで最初で最後かもと思い、外出自粛が緩和される中、里帰りをかねての小旅行へ出発❕

初日はのんびりと実家に立ち寄ります。はい、もう別の人のお家なっていますので遠巻きにながめて…

周辺も散策して、宿へと向かいました。

鹿児島市内に宿をとってありましたので早速チェックイン

宿近くの天文館を散策しながらで食事を

もちろんマスク着用で!

ソーシャルディスタンスも完ぺきに(笑)

居酒屋で薩摩地鶏のたたきやご当地ならではの料理を数品堪能させていただきました。

写真は白熊のお店です。

知覧特攻平和会館

二日目

あいにくの雨で市内観光はあきらめて、一路南へ車を走らせること1時間と少し…

『知覧特攻平和会館』へ。到着時はどしゃ降りの雨でした。

受付を済ませると先ずは目に入ったのは、ボロボロの零戦…

何かを語りかけるようなたたずまいです。エンジンの奥から零戦の声が聞こえてきそうです。

機銃もきれいに残ってるんですね。

そして中に入りますと先の戦争でお亡くなりになられた特攻隊員の遺影、遺品、手紙が展示してあります。

一通り拝観させていただき正面受付ロビーへ…

講和の中で出てきた6人の天女画…

目頭が熱くなって、しばらくその場で立ち尽くしました.

炎に包まれた隼のコクピットから、隊員を引き上げる6人の天女。

賛否両論あるかもしれません。

現在の日本は、特攻隊員をはじめ、先の大戦で散っていった先輩方の犠牲から成り立っている平和だと思います。

平和、平和と簡単に言いますが…

今度、この平和を命をかけて守るのは私達ではないのでしょうか。

賛否両論あるかもしれませんが(2回目)

1日ではとても周りきれません。

また来よう。

いざ枕崎へ

知覧特攻隊会館を後に

広大な知覧のお茶畑の中をひたすら南へ

枕崎の鰹

を食べに…

来ました♪来ました♪

枕崎のカツオ丼セットに舌鼓を打ち

帰路につきました。

カツオ丼

さて!ナビを開くと

南九州から北九州まで

ほぼほぼ九州を縦断する距離!

娘たちはといいますと

食事が終わり車のシートでスヤスヤとお昼寝中

往復1000キロ頑張って車を走らす父であった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

てぶくろ洗濯

次の記事

深井戸ポンプ取替