汚水ポンプの取替

こんにちは。
本日は7月4日㈫北部九州地方は台風の影響で大荒れ?の天気です。
こんな日は室内での仕事に切り替え!ブログ更新もそのうちの一つです。
今のうちに更新です。

今回はゴルフ場の茶店の汚水ポンプの取替です。

はい、ゴルフされる方は茶店はご存知でしょうが。
あの広いゴルフ場の所々には茶店と言って、プレイヤーが休憩やちょっとしたお茶や食事、トイレなどと利用する建物です。
今回はその茶店の排水をくみ上げるポンプの取替をアップ致します。

下見にきた時は汚水槽の位置がわからず…(10年前取り換えた記憶もどこかに…)
担当者と草をかき分けやっと見つける事が。
このマンホールの下に排水をくみ上げるポンプが付いています。

マンホールの蓋を開けて作業にかかります。
今回は清掃業者さんが予め清掃をしてくれているので助かります。

時には清掃をしていない状態で入る事もあります。その時は暑さと匂い、そして何よりは…
、虫…との闘いです。
小さなブーンな奴から、黒光りした奴、白くウネウネ動く奴からさまざま…
後はご想像にお任せします。

話は横道にそれます。

マンホールの中には目に見えない最強の敵が。
しかも基本的には無臭です。一瞬で人の命を奪う強者…
そう硫化水素、一酸化炭素という目に見えざる悪魔が…
年間に数人の方が実際に亡くなられています。
気を付けなければなりません。

怖い話になりそうになりましたが

今回は全くその心配はありません

槽の中はこんなんです。
基本的には2台のポンプが交互に運転します。
そして、1台では排水が間に合わない場合は2台同時運転で排水します。

完了です。
これでしばらくは安心です。

ブログを書き終える頃には青空がちらりほらり。
先ほどの雨はどこへやら。
明日は晴れそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です