深井戸水中ポンプの取替(UFE-300S)

こんにちはわーい(嬉しい顔)

いよいよ秋も深まって来て、朝晩の空気も肌寒くなってきましたわーい(嬉しい顔)

個人的には、これくらいの気温が丁度いいのかなるんるんなんて思っている今日この頃ですわーい(嬉しい顔)

今回は深井戸水中ポンプの取替に伴い井戸清掃もアップしたいと思いまするんるん

1997年製US型の深井戸水中ユニットです。流量スイッチからの大量な漏水が見られました。ユーザー様と打ち合わせた結果、今後の部品等の供給を考慮した上でのユニット全体の取替作業となりました。

水中ポンプです。14年ぶりに地上に上がって来ました晴れ

早速掃除に取り掛かりまするんるん
直接コンプレッサーにて曝気しますダッシュ(走り出すさま)
14年ぶりの汚れが揚がってきまするんるん

掃除用の揚水管を挿入した後、エアリフトで水替えですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
はじめはやはりチョコレート色の水が揚がって来ますねわーい(嬉しい顔)

数十分後ですわーい(嬉しい顔)

数時間後ですわーい(嬉しい顔)

そして完了ぴかぴか(新しい)

UFE300Sを設置しますわーい(嬉しい顔)
以前の物に比べかなり軽量化していまするんるん

井戸周りを仕上げ、地上部を設置し完了となりましたぴかぴか(新しい)

exclamation言うところでおまけ写真をカメラるんるんるんるん

真夏は緑色のじゅうたんを広げ田が、今では稲刈りが終わり黄金色ぴかぴか(新しい)のじゅうたんを広げ籾殻を焼く煙が何となく懐かしさを感じましたるんるん
もうすぐ、冬がやって来ますね雪

そして、田んぼの畦に誇らしげに並んで咲く秋の風物詩かわいい彼岸花が、撮ってと言わんばかりに満開だったので『それではるんるん』と失礼して一枚るんるん

皆さん朝、晩と気温差でお体をこわさないよう気を付けて秋の夜長を楽しみましょうるんるん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です