自動給水ポンプ更新工事

こんにちはわーい(嬉しい顔)今回は、自動給水ポンプの更新工事を紹介します。

10数年稼働してきた自動給水ポンプKNB型です。モーターの音がけたたましくあせあせ(飛び散る汗)鳴り『一生懸命まわってますあせあせ(飛び散る汗)』の気持ちが伝わってきましたわーい(嬉しい顔)修理をの声も挙がりましたが、今後の部品の供給等も考慮致しまして、ユニットの交換という事にるんるん

すべて撤去しましたるんるん

そして搬入ですあせあせ(飛び散る汗)結構重量があるので、分解しての搬入となります。今回は後継機のKB型に交換となりました。吸い込みの面間は同寸法ですのでそのままで設置できます。

設置完了るんるん

屋外カバーを取り付けて全て完了でするんるん

 今回の東日本大震災で被災された方々に心からお悔やみとお見舞い申し上げます。
そして今も、被災地で復興に向けて頑張られてる方々に感謝とエールを!!

 四季があり、水が綺麗で、素敵な海に囲まれたちっぽけな島国日本!
過去の様々な苦難を乗り越え、その苦難を笑顔に変えてきた日本!
今、東の友人達が悲鳴をあげています。
今、私達に何が出来るのか、何をしなければならないのかを考え努力して行きます!
今こそ、「人としての尊厳」が問われる時ではないでしょうか。
頑張れ!日本!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

J4-406SHからJF-400Sへ更新

次の記事

湧清水5型設置工事