N3-256SHからNF2-250S更新

こんにちは、三角です!!わーい(嬉しい顔)
今回は浅井戸ポンプのN3-256SH取替です。圧力が閉め切り状態で0.17Mpaという状態でした。検討の結果取替という事となりました。

ポンプカバーを外します。

NF2型とN3型と比べてみました。
NF2型は吐出圧一定のインバーターポンプです。しかも、前閉外扇モーターなので、絶縁不良、モーターの過熱には強いです。
ケーシング部はステンレス鋳物を使用している為、錆びにくくなっています。

従来品はこんな感じになっていました。やはり、11年も使用しているとこんな風になります。しかし、11年間ノーメンテで来ましたから、大したものです。(普通はファインセンサーがやられますが…)

取付はそんなに難しくはありません。吸い込みのフランジは必ず変えます。

完了です。

NF2型はとにかく静かな運転音が助かります、そして、インバーター制御によって従来品より最大46%の省エネとなります。ステンレス製という所も衛生的に安心ですね。
お客様の反応も良かったですよわーい(嬉しい顔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です